マスターピース MASTERPIECE の宅配買取・高額査定

マスターピース MASTERPIECE買取・査定実績服(古着)・時計・財布・バッグ 買取強化

マスターピース MASTERPIECEの
服(古着)・時計・財布・バッグを
どこよりも高価買取します。
他社の査定が1円でも高かった場合はお申し付けください

アパレルブランド高価買取サイト<フクウロ>では、マスターピース MASTERPIECE を強化買取中です。マスターピース MASTERPIECE の服(古着)・時計・財布・バッグなど、使わないでお家に眠っているものは、フクウロに買取させてください。フクウロでは、あなたのマスターピース MASTERPIECE・時計・財布・バッグをしっかり査定させていただきます。アパレルブランド10,000種類以上の買取実績だからできる高価買取を是非お試しください。フクウロなら宅配キット送付から査定、不成約時の返送まで無料で行います。安心してあなたの大切なマスターピース MASTERPIECE の服(古着)・時計・財布・バッグを買取依頼してください。

マスターピース MASTERPIECE 買取実績

状態ランクとは?

フクウロの古着&洋服買取サービスが選ばれるワケ

  • すべて無料

    査定のみでも
    無料で行います

  • 宅配キットをお届け

    梱包用のキットを無料で
    お届けします。

  • アパレルブランド買取実績 10,000種類以上

    他店で断られた
    アパレルブランドも
    お任せください!

  • 迅速・確実スピード対応

    商品到着~ご入金まで
    最短3日で
    ご対応いたします

  • 高価買取 どこよりも高く

    ダイレクト販売サイトを
    運営しているから
    高く買えます ※1

※1 当社より高価で買い取る業者がございましたら、連絡ください

  • 買取基準について
  • 買取できるもの できないもの
  • 査定はこんな感じ

マスターピース MASTERPIECE 買取事例

マスターピースの買取ならフクウロにお任せください。

マスターピースの歴史

マスターピース(master-piece)の歴史は、大阪府のバッグブランド「井野屋」に遡ります。1963年7月、大阪府東住吉区に創業した井野屋は、1977年には東京営業所を開設し、1988年にはINYインターナショナル(国際部)を設立しました。井野屋は、1986年にGAPのドナルド・フィッシャー会長が提唱したSPA(speciality store retailer of private label apparel)をアパレル業界の中でも早い段階で導入しました。素材の調達から製造販売などの企画まで、すべての工程を一つに統合した販売スタイルを導入した井野屋の代表的なブランドの一つが、1994年に誕生したマスターピースです。
マスターピースが誕生した1994年頃は、まだ男性用のバッグにファッション性のあるようなものが少ない時代でした。そんな時代から、マスターピースの特徴でもある男性用の日常で使えるカジュアルなバッグを一つのブランドとして確立してきました。2005年にはMSPC PRODUCT プレスルームが開設され広報活動が展開され、2007年に銀座のマロニエゲートに「MSPC PRODUCT sort GINZA」がオープンします。2008年、さまざまなシリーズを輩出してきたマスターピースは、自社工場であるBASE OSAKA(ベースオオサカ)を設立し、メイドインジャパンバッグブランドを確固たるものにしていきました。そして、2012年、株式会社井野屋のマスターピース事業部は、鞄の企画・製造から販売を行うMSPC株式会社に分社化されたのでした。
販売店が増加しており、始まりの地である大阪にはFLAGSHIP STOREと併せて数店舗が展開されています。東京では若者の聖地である表参道・池袋などにオープンし、主要都市である京都・横浜・名古屋・仙台・福岡などにも出店しています。また、海を越えて台湾にも店舗があり、オフィシャルストアだけでも多数存在します。そんなオフィシャルストアで人気があるのが、さまざまなワークショップです。CRAFTMAN ON TOURでは、自社工場であるBASE OSAKAの職人が販売店に来て、さまざまなカラーの生地やパーツを来客者に選んでもらい、オリジナルのアイテムとしてその場で作成してくれます。
メイドインジャパンバッグブランドを掲げてスタートしたマスターピースでは、ビジネスバッグやスーツに合うバックパックなどの男性用のアイテムが充実しています。その一方で、女性が使用しても違和感のないアイテムも多数存在します。デザインやカラーバリエーションが豊富なトートバッグ、サコッシュ、ポーチなどは、女性にもたいへん好評なようです。バッグだけではなく、財布やキーケース、iPhoneユーザーの必需品であるiPhone Caseなど、時代のニーズに合わせたスタイリッシュなアイテムも揃っています。
また、マスターピースの人気の理由の一つが、さまざまなブランドとのコラボレーションです。創業90年以上の京扇子専門店「大西常商店」とのコラボ商品のブラックカラーの扇子や、ベビー用品ブランドの「Combi」とのコラボレーションアイテム「プレイングバギー F2plus master-piece」などが存在します。P01とWEST WOOD BAKERSとのコラボでは、黒と黄色のマスターピースカラーがデザインされたオリジナルドーナツが販売されたこともあります。このように、普段から使える実用性があり、メイドインジャパンの誇りとこだわりを持ちながらも、柔軟な発想を展開していくところが、マスターピースの人気を揺るぎないものにした理由の1つといえます。

マスターピースの特徴

マスターピースの特徴は、強度・撥水性・軽量性を兼ね備えた良質な素材を使用し、そこにオリジナルパーツを組み込み、異素材同士を合わせて作られるカジュアルなデザイン性にあります。日常で使うからこそ機能性を高めるのと同時に、日々を彩るオシャレさも兼ね備えており、ただ所持しているだけでスタイリッシュに見えるようなメイドインジャパンバッグブランドです。人気が高いのは、多機能な3WAYバッグ「Various」、色とりどりのカジュアルなサコッシュ「Revise」、光沢の美しいスリングバッグ「Density」、ラウンドファスナーウォレットの「PLAIN ver.2」です。
3WAYバッグ「Various」は、シンプルなデザインでビジネスシーンでもプライベートでも使用可能なシリーズです。本体に大きく使われている生地には、東レのテクノロジーが組み込まれています。紡績の高粘度ポリマー技術と紡糸技術によって生み出された、世界最高水準の高強力ナイロン糸を使用した織物「鎧布」が生地に使用にされています。この鎧布の表面には超撥水加工が施され、丈夫さと軽量化を高めるために裏面には異なる三層のコーティングがされています。夜間の安全性に考慮された再帰反射機能のある三角形のネームや、背面にはキャリーバーを通すテープがついているなど、機能面も充実している点もマスターピースの3WAYバッグの特徴です。
カラーバリエーションが10種類もあるサコッシュ「Revise」シリーズは、防水スエードが使用されておりカジュアルな見た目と機能面を兼ね備えた人気のあるシリーズです。本体のレザーは北米産で、原皮を2mmの厚さに加工して、サンドペーパーで丁寧に細かく起毛加工しています。厚みがある革であるため、二度に分けてじっくりと染色されているのですが、防水性を高めるため、二度目の染色時に防水剤を中まで浸透させています。YKK社製の撥水ファスナーが使用されたフロント部分のポケットがあり、機能性も高いです。また、内装には日本列島をモチーフにしたデザインの迷彩プリント生地が使われており、外側だけではなく、内側にもオリジナリティー溢れる加工が施されています。こういった、細部へのこだわりがあるところもマスターピースの特徴です。
スリングバッグ「Density」は、カジュアルで上品さのある素材とレザーを使用したマスターピースの魅力が詰まったシリーズです。まず、全体の生地に注目すると独特の光沢と深みのある色合いに仕上がっています。この生地には、タテ糸に110dのセミダル糸、ヨコ糸に210dのブライト糸の2種類が使用されています。生地を作る工程から工夫できるので、こういった特徴的な光沢のある色の素材をベースにすることができます。また、付属されている独特の風合いがあるカウレザーにもこだわりがあります。レザー本来の質感をいかすため、顔料を使用せず、染料のみで仕上げており、同じ商品であっても個々に色合いが違うことがあるのです。また、オイル仕上げであるため、使っていくにつれて色が変わっていくのも特徴の一つです。
マスターピースのステアレザーの財布「PLAIN ver.2」は見た目だけではなく、触り心地が良い滑らかな弾力感を持ったラウンドファスナーウォレットです。使用されている革は厳選された国産の原革で、再なめしの際にオイルを入れながら染色するため、しなやかさを兼ね備えた独特の仕上がりとなっています。小銭入れには仕切りがついており、14枚のカードが収納できるなど、財布に欲しい機能面も充実しています。マスターピースの財布は、素材選びの段階から携わることができるため、革本来のアジが生かされています。

マスターピースの買取価格・相場

メイドインジャパンバッグブランドであるマスターピースの多種多様なバックタイプの買取価格と相場についてまとめていきます。まず、マスターピースの中でも手軽に使えて便利なトートバックの買取価格と相場ですが、状態が悪いもので1000円、状態が良く革を使っている製品で3500円くらいの差が出ています。ただ、マスターピースを愛用するのが男性に多い傾向があるので、マスターピースの特徴である機能面が多く備わっているトートバックになると、価格が上がる可能性があります。
マスターピースは、肩に斜め掛けするタイプのバッグもさまざまな種類を取り揃えています。サコッシュやショルダーバッグ、ボディバッグなど時代に合わせてデザインされたものが存在しています。そんな中でも、男性が好んで使いそうなタイプのものが高く買い取られる傾向にあるようです。カジュアルなシーンで手軽に使えるサコッシュやショルダーバッグになると状態が悪ければ1500円くらいで、状態が非常に良いものになると4500円くらいの買取価格となっているようです。機能面とカジュアルさを兼ね備えており人気のあるボディバッグでは、状態が悪いもので2000円、状態が良いものになると8000円くらいの買取価格が相場のようです。
そして、マスターピースの最大の魅力でもあるバックパックの買取価格は、他のバッグに比べて高い買取価格となっているようです。バックパックほど大きくないリュックサックなどについての買取価格の相場は、600円から3500円くらいとショルダーバッグと同じくらいの相場となっています。大きくて収納できる場所が多く存在し、機能性の高いアウトドア系のバックパックの場合、状態が悪いもので2000円くらいで、状態がかなり良いもので8000円くらいの買取価格が相場となっており、こちらはボディバッグと同じくらいの買取相場です。
ただ、デイパック式のバックパックの場合では状態が悪くて5000円、状態が良いものになると1万4000円くらいの買取価格が相場となるようです。プライベートで使えそうなバックパックよりは、オンとオフを選ばずビジネスシーンでも汎用性の高いデザインのデイパック式のバックパックの方が高額な買取価格となる傾向にあります。このように、男性に好まれるようなデザインと形をしており、機能面に優れているバッグの方が査定に有利なようです。

マスターピース高価買取のコツ

カジュアルで機能性が高く丈夫で長持ちするマスターピースのアイテムですが、高額で買い取ってもらうコツがあります。ポイントをおさえるだけで、買取金額は大きく変わってきます。マスターピースの高価買取のコツを3つにまとめて紹介していきます。
まずは「売る前のお手入れ」です。買取店舗がマスターピースのアイテムを買い取った後に行うのは、販売できる状態にするためのメンテナンスです。査定しているときにアイテムのメンテナンスに時間と手間がかかると判断すると、買取価格が低くなってしまう可能性が高いです。よって、査定前のお手入れが高価買取のポイントといえます。マスターピースのアイテムは、異素材を合わせて作られているので、部分ごとにお手入れの方法が変わってきます。特にレザーの部分のお手入れは、汚れ落とし用のクリームと革専用の栄養クリームを使用することで、艶出し効果があるようです。ただ、ここまでするのはかなり面倒なので、目に見えるホコリや取れそうな汚れなどを綺麗にするだけでも、見た目が良くなり査定の際の印象が変わります。
次に重要なのが「付属品をつけること」です。箱や保存袋など買ったときの付属品が残っているのであれば、マスターピースのアイテムを査定するときに持参することで、買取価格を高くするための交渉材料となる可能性があります。付属品の中でもブランド品を売るときに重要視されやすいものが、ギャランティカード(保証書)です。ギャランティーカードは、商品の品質を保証するために各ブランドが発行しているカードです。正規店などで購入した場合、基本的にアイテムの付属品として添えられており、マスターピースにもスタイリッシュなデザインのギャランティーカードが付いてきます。買取の際は、アイテムが偽物でないことを証明できるため、買取価格が高くなることが多いです。
最後に「他のアイテムもまとめて売ること」です。買取店も商品を仕入れなければ、商売が成り立ちません。そこで、マスターピースのアイテムを1点だけで売るのではなく、他の商品もまとめて売ることで、商品を仕入れる買取店の作業が省けるので、査定額が高くなる可能性があります。さらに、大量に不用品を売ってくれる顧客は貴重なので、リピーターになってもらうために評価額をあげてくれる可能性も期待できます。また、宅配買取の場合は、梱包に必要な段ボール代や送料などは買取店が負担するため、一度にまとめてアイテムを送った方が経費がかからないので、査定の際に有利になります。

宅配買取の流れ

空いた時間で、好きな場所で、簡単手間なし!

  1. STEP1 お申し込み
  2. STEP2 宅配キットを受取
  3. STEP3 商品を送る
  4. STEP4 査定結果のご連絡
  5. STEP5 お振込み

フクウロSNSでお得な買取キャンペーン情報をいち早くご紹介!

WEBから宅配買取を申し込む

ページTOPへ