レイバン RAY BAN の宅配買取・高額査定

レイバン RAY BAN買取・査定実績服(古着)・時計・財布・バッグ 買取強化

レイバン RAY BANの
服(古着)・時計・財布・バッグを
どこよりも高価買取します。
他社の査定が1円でも高かった場合はお申し付けください

アパレルブランド高価買取サイト<フクウロ>では、レイバン RAY BAN を強化買取中です。レイバン RAY BAN の服(古着)・時計・財布・バッグなど、使わないでお家に眠っているものは、フクウロに買取させてください。フクウロでは、あなたのレイバン RAY BAN・時計・財布・バッグをしっかり査定させていただきます。アパレルブランド10,000種類以上の買取実績だからできる高価買取を是非お試しください。フクウロなら宅配キット送付から査定、不成約時の返送まで無料で行います。安心してあなたの大切なレイバン RAY BAN の服(古着)・時計・財布・バッグを買取依頼してください。

レイバン RAY BAN 買取実績

状態ランクとは?

フクウロの古着&洋服買取サービスが選ばれるワケ

  • すべて無料

    査定のみでも
    無料で行います

  • 宅配キットをお届け

    梱包用のキットを無料で
    お届けします。

  • アパレルブランド買取実績 10,000種類以上

    他店で断られた
    アパレルブランドも
    お任せください!

  • 迅速・確実スピード対応

    商品到着~ご入金まで
    最短3日で
    ご対応いたします

  • 高価買取 どこよりも高く

    ダイレクト販売サイトを
    運営しているから
    高く買えます ※1

※1 当社より高価で買い取る業者がございましたら、連絡ください

  • 買取基準について
  • 買取できるもの できないもの
  • 査定はこんな感じ

レイバン RAY BAN 買取事例

レイバンの買取ならフクウロにお任せください。

レイバンの歴史

レイバン(Ray-Ban)は、サングラスの定番として世界中で人気を博す、歴史のある一流ブランドです。そのレイバンが誕生したのは1937年です。そこから100年ほど前に遡る1830年、レイバンを世に出したボシュロム社の創業者、ジョン・ジェイコブ・ボッシュがドイツで生まれました。ボッシュは、小さい頃から眼鏡作りに従事し、さらに眼鏡職人としての夢を追い求めて、19歳でアメリカに渡ります。そこで、ボッシュはのちにボシュロム社を共同で創設することになるヘンリー・ロムと運命的な出会いをしました。ロムも家具職人として、ドイツから移住してきた人の一人であり、ボッシュとロムは意気投合して、共同で事業を興すことになります。
そして、ボッシュはロムからの出資を受けて、1835年に眼鏡店を開きました。開始当初は、経営がうまくいかず問題を抱えることになります。しかし、ある日ボッシュが道端で拾った硬質のゴムを眼鏡フレームに採用してから、状況が大きく変わり始めます。当時のアメリカにおける眼鏡のフレームは、衝撃に弱いという欠点がありました。この点に目をつけたボッシュは、硬質のゴムを採用し、軽くて丈夫な眼鏡フレームを実現させます。この素材は、バカルナイトと名付けられ、ボシュロム社の代名詞となっていきました。バカルナイトを使用した眼鏡フレームはアメリカで大人気となり、1866年にボッシュは社名を「バカルナイト・インスツメント・カンパニー」と変更します。業績はうなぎのぼりに上昇し、1874年には顕微鏡の製造を始め、さらに写真用のレンズの製造も開始するなど、経営の多角化を進めていきました。
20世紀に入り、アメリカ政府からのレンズの開発依頼なども入り、その後アメリカ空軍からパイロット用のサングラスの開発を依頼されます。空軍のパイロットは、飛行中に強烈な太陽光線を浴び、目の疲労や視力低下、頭痛、吐き気などをもよおす過酷な状況に置かれるため、目を保護するためのサングラスを必要としていました。この依頼を受けて、ボシュロム社は開発を始めますが、完成までに6年の時間がかかります。そして、ボシュロム社はのちにディアドロップシェイプとして、サングラスの定番となるアビエイターモデルを世に出しました。このモデルはすぐにアメリカ空軍パイロットのシンボルとなり、やがて一般向けにクラシックメタルという名前に変えて市販されるようになります。このモデルにより、一般にもボシュロム社のサングラスが浸透し、1937年にレイバンというブランド名が誕生します。長い歳月によって培われた技術の蓄積とそのファッション性の高さから、レイバンのサングラスは多くの著名人に愛されて、世間ではサングラスのスタンダードという地位を確立しました。現在では、「NEVER HIDE」をコンセプトとして、ありのままの自分でいるためのツールとしてのサングラスを打ち出しています。

レイバンの特徴

レイバンのサングラスの特徴は、老舗としての長年の技術の蓄積に裏打ちされたクオリティーとファッション性が高い次元で両立されている点です。多くのモデルが出されているレイバンですが、その中でも特にお勧めしたい5つのモデルを紹介します。それぞれのモデルが異なる特徴を持っているので、着用する人の好みや気分に合わせて、マッチするモデルを選択することが可能です。
最初に紹介するモデルが先ほども出てきたアビエーターです。このモデルは、もともとアメリカ空軍のパイロット向けに開発されたという背景から、高い遮光性と最大視野の確保が特徴です。その外観は、大きなレンズとそれに沿った洗練されたフレームの組み合わせによるティアドロップ型が多くのファンを魅了します。映画「トップガン」では、パイロット役を演じた主演のトム・クルーズが着用しました。ティアドロップの大きな形状のこのサングラスで、個性的なスタイルをしたい人にうってつけのモデルです。
続いて紹介するのが、ウェイファーラーです。ウェイファーラーは、レイバンの数あるサングラスの中でもクラシックでシンプルなデザインが施されてあり、その完成されたデザインは飽きがこない定番のモデルとして、多くの人に愛用されています。このモデルは、1952年の発売当時から大人気を博し、一部のファンの間では「伝説のモデル」と呼ばれており、現在も高い人気を集めています。レンズの大きさや形状が微妙に調整された横長フォルムのニューウェイファーラー、角ばったデザインのウェイファーラースクエア、そして折りたたみOKのウェイファーラー フォールディングなどがあります。自分の顔の形状や用途によって、ぴったりのモデルを選ぶことができるのもウェイファーラーの魅力の1つです。
3つ目に紹介したいモデルが、クラブマスターです。このモデルは、ケネディー元大統領、マルコムX、レディー・ガガといったアメリカのカリスマ的な人物に愛用されてきました。レイバンのサングラスのラインナップの中でも特に洗練された外観をしており、クラシックな雰囲気を醸し出しています。50年代のアメリカのスタイルをベースとはしているものの、飽きることのないデザインが高い人気を集めているモデルです。
次に紹介したいのが、ラウンドモデルです。このモデルは、丸型のレンズと、レトロなフレームの風合いが特徴です。インパクトのある丸型のレンズが、落ち着いたレトロな雰囲気を出すフレームと組み合わされて、絶妙なバランスを演出します。クールでレトロな外観から、アーティストや芸能人から高い人気を獲得しています。個性的なスタイルを出したい人にはおすすめのモデルです。
最後に紹介するモデルが、2016年に登場したばかりのニューモデルであるクラブラウンドです。このモデルは、前述の「クラブマスター」と「ラウンド」の2大人気モデルのいいとこ取りをしたようなモデルです。洗練されたクラブマスターのデザインをベースとして、ラウンドのレトロ感溢れる丸みのある形状がポップなテイストを付け足して、スタイリッシュな印象を与えてくれるでしょう。伝統とモダンがうまく融合したクラブラウンドのモデルは、現代的なファッショにもぴったりのサングラスです。

レイバンの買取価格・相場

さまざまな魅力のあるレイバンのサングラスを購入したい人は、世の中に多くいます。よって、お手持ちの不要となったレイバンをそのまま保有しておくのは勿体無いでしょう。レイバンのサングラスは、サングラス本来の用途としてはもちろん、ファッションアイテムとして購入する人も多いので、中古品として買取対象とする買取専門店も多くあります。よって、不要なレイバンのサングラスといったブランド品の買取を検討してみるのも良いでしょう。レイバンのサングラスを売ろうと考えたときに、まず先に気になるのが買取価格と相場です。誰でも聞いたことのあるレイバンのような有名・人気ブランドであれば、ブランド自体がもつ価値も含めて、高価格で査定をしてもらえるケースが多くあります。一般的なレイバンのサングラスの買取価格と相場を見ていきましょう。ちなみに買取で1番人気のモデルはウェイファーラーです。
アビエーター参考買取価格〜4500円
ウェイファーラー参考買取価格〜4000円
クラブマスター参考買取価格〜3500円
ラウンド参考買取価格〜4000円
クラブラウンド参考買取価格〜4000円
また、現在レイバンはイタリアの会社に買収されていますが、過去のMADE IN USAのサングラスは稀少性があり買取価格も高額となります。特に、ヴィンテージ品はコレクターからの需要があり、驚くほどの価格の査定がつくケースもあります。

レイバンの偽物の見分け方

需要が高く、市場に多数流通しているレイバンのサングラスは、中には偽物も含まれています。偽物の商品を購入しないためにも、その見分け方を知っておくことが重要です。まず、実店舗でレイバンのサングラスを購入する際のポイントを紹介します。1つ目のポイントとして、保証書がついているか確認をしましょう。日本におけるレイバンの商品の販売代理店は、ミラリジャパン社であるため、このミラリジャパンの保証書がついているかが本物と偽物を見分けるためのポイントです。
次に、サングラスにレイバンの正式なロゴがしっかりとついているか確認をします。レイバンのロゴは、フォントやサイズ、そして文字の角度などがきちんと決まっているので、事前に正しいロゴを確認し、誤差がないかよく見比べて購入を判断するようにしましょう。また、購入する店舗選びも重要です。その店舗が信用のおけるところであるか、事前にネットでレビュー評価などを参照して実際に信頼に足る店舗かどうかリサーチをする必要があります。
一方で、インターネットでレイバンのサングラスを購入する際の注意点を見ていきましょう。インターネットでは実商品を見ることができないので、画像のみで判断する必要があるため特に注意が必要となります。その際のポイントとして、まず販売サイトの言葉遣いを確認します。直輸入や激安などの表記がある場合や、翻訳ソフトを使用したような不自然な日本語の場合は、偽物の可能性が高くなります。また、オークションを利用する場合、レイバンの偽物が多く出回っているため、できる限り避けた方が無難でしょう。

レイバン高価買取のコツ

レイバンの売却を検討する際に、できる限り高価で買い取ってもらうためのコツはあるのでしょうか。一般的に、眼鏡やサングラスの買取価格の相場を決定するのは、ブランドと保存状態、そして使用されている材質です。世界的に人気のあるレイバンは、ブランドとしての価値が確立されているため、査定してもらっても全く値段がつかないということはほぼ無いでしょう。材質という観点では、金縁のフレームが最も高額での買取を期待できますが、レイバンではこうした類のサングラスは販売していないのでここでは割愛します。上記を踏まえて、実際にレイバンのサングラスを高額で買い取ってもらうためのポイントをいくつか紹介します。
まず、サングラスを購入した際についていた保証書などの付属品を揃えておきましょう。偽物と本物を区別するために通常は、サングラスのロゴマークやデザインなどで判断を行いますが、保証書がある場合は、本物である証明ともなるので買取価格の増加が期待できます。保証書に加えて、サングラスの専用ケース、同封の眼鏡ふきなども備えると査定のアップを見込むことができます。
次に、サングラスについたホコリや汚れは拭き取って、できる限り綺麗な状態を保つようにします。サングラスは、顔に触れるものなので、ホコリや指紋などの汚れがつきやすいです。そして、使い方が荒く、レンズの傷が多かったり、フレームが曲がっていたりすると、査定価格が低くなってしまう可能性があります。よって、普段からサングラスを丁寧に扱うことを心がけ、買取の際には事前にレンズを丁寧に磨いたり、フレームの汚れをとったり綺麗な状態にして、査定にのぞむようにしましょう。
査定に出すための準備が整ったところで、次にサングラスをどの買取ルートに出せば最も高額な買取につながるか見ていきましょう。まず、レイバンのような世間に認知されている一流ブランドのサングラスであれば、ブランド専門の買取ショップに持ち込むことが考えられます。ブランド専門の買取ショップでは、その名の通りブランド品のみを扱っており、ブランドとしての価値を正確に査定するので高価な買取につながりやすいという点があります。次に、ブランド専門店へのアクセスが難しい場合には総合買取専門店へ持ち込むという手段もあります。ブランド品を扱っている店舗も多いので、状態さえよければ、市場価値の高いレイバンのサングラスは、それなりの価格で買取してくれる可能性が高いです。そして、最後にフリマアプリやネットオークションに出品するという選択肢もあります。出品のために自分で商品の撮影をし、商品紹介をするといった手間や時間がかかります。しかし、自分で価格交渉ができて、競り合った結果が買取価格となるので、買取ショップの査定よりも高い価格がつくといった可能性もあります。これらの選択肢の中から、うまく最高の査定価格を引き出すのが、レイバンのサングラスの高価買取のポイントです。

宅配買取の流れ

空いた時間で、好きな場所で、簡単手間なし!

  1. STEP1 お申し込み
  2. STEP2 宅配キットを受取
  3. STEP3 商品を送る
  4. STEP4 査定結果のご連絡
  5. STEP5 お振込み

フクウロSNSでお得な買取キャンペーン情報をいち早くご紹介!

WEBから宅配買取を申し込む

ページTOPへ